本文へ移動

みい先生のつぶやき

12月の様子

発表会を頑張りました!!

 今年度は、新型コロナウイルス感染症対策を十分にとりながら2・3歳児と4・5歳児に日にちを分けて発表会を行いました。
 たくさんのお客さんの前でちょっぴり緊張をしていた子どもたちでしたが、十分に練習の成果を見てもらうことができました。


2歳児 ひよこぐみ
 ひよこぐみは、歌・楽器あそびとリズムと劇ごっこをしました。楽器あそびでは、初めて手にする楽器がうれしくて仕方ない様子でした。先生たちの手作りの衣装を着て踊ったリズムもとてもかわいかったです。劇ごっこでは、みんなでつながり『おおきなかぶ』を抜くことができました!
 大勢の人に最初はビックリしていた子どもも、慣れてくるとお家の人を見つけ手を振ったり話しかけたりしている子もいました。
3歳児 うさぎぐみ
 うさぎぐみは、劇と合唱合奏とリズムをしました。劇では、役になりきり演じていました。セリフや立ち位置を忘れるなどのハプニングがあっても、子どもたち同士で教え合ったり修正したりする姿も見られてとても感動しました。合奏では、繰り返し練習することでリズムを覚えたり強弱をつけたりと日々の成果が見てもらえたと思います。リズムでは、カラフルな衣装を着て息を合わせてかわいく踊ることができました。
4・5歳児 きりん・ぞうぐみ
 「これからはっぴょうかいをはじめます」から始まった発表会は、4・5歳児らしく元気良く歌う姿が見てもらえたように思います。
 きりんぐみとぞうぐみは、合唱と劇と合奏を一緒に取り組みました。一緒にすることによって練習の中でぞうぐみが教えてあげる姿もたくさんあり、きりんぐみもぞうぐみに教えてもらいながら取り組むことができていたように思います。
 きりんぐみでは、リズムを踊りました。踊りが大好きなクラスなので子どもたちと一緒に考えながら振り付けをしたのですよ。
 ぞうぐみは『英語あそび』の中で教えてもらった名前と好きなものの英語を発表したり『鍵盤ハーモニカ』で『キラキラ星』を吹いたりミュージカルをイメージしたリズムをしました。「さんはい」の合図を出したり劇の中で道具の出し入れをしたりと自分たちの役割を果たしながら臨めた発表会になったと思います。
 この度の発表会を通じてしてきた様々な経験が、子どもたちの成長につながったと思います。
 

発表会ごっこ
 発表会が終わって、他のクラスに発表会でしたリズム・歌・劇などを見てもらいました。発表会当日とは違い子どもたちもリラックスした様子でしたよ。
 他のクラスのリズムを、みんなで踊ったりもしました。

0・1歳児 参観日

 りすぐみとこあらぐみは発表会の代わりに参観日を行いました。
 子どもたちが保育所で過ごしている様子を、親子で触れ合う場面も入れながら見て頂きました。お家の人が一緒で子どもたちも嬉し恥ずかしい様子でしたよ。
 りすぐみでは、自己紹介など保護者同士の交流も行いました。

総合避難訓練をしました。

 毎月実施している避難訓練ですが、12月は消防署の方に来ていただき、119番への通報訓練や消火器を使った消火訓練などの総合避難訓練を行いました。
 避難の後には、消防車と救急車の見学もさせていただきました。消防車に乗せてあるものや救急車の中も見せていただき「てっぽうみたいなのがある!」「びょういんみたい」と目を輝かせてみていましたよ。また、遊戯室に移動をしDVDを見せていただきました。子どもたちにおなじみのアニメの『地震と火の用心』の内容だったので、真剣に見ていました。

 

待ちに待ったクリスマス!

 1年で1番待ち遠しく子どもたちが楽しみにしていた『クリスマス会』がありました。
 遊戯室に行く時から頭に三角帽子をかぶりワクワク・ドキドキが止まらない様子の子どもたち。最初に先生たちの出し物でハンドベルの演奏を聴き、きれいな音色にうっとりしていると・・・なんと!外からベルの音が!!
 突然のサンタさんの登場で子どもたちのボルテージは最高潮!!サンタさんに「なんさいですか?」などの質問をしたりプレゼントをもらったりしました。


 こあら・りすぐみはリズムを踊ったりクリスマスツリーの飾りつけをしたりと一緒にクリスマス会を楽しみました。

こんにちは!ぞうぐみです。

 保育所では一番のお兄さんお姉さんぞうぐみは、年長らしく自分の事は自分でしたり保育所のリーダーとなって小さい子のお世話をしたりしています。
 小学校に向けてお昼寝がなくなった午後の時間には、掃除や文字のワーク・集団あそびなどをして過ごしています。
 マフラーづくりも継続中で1月には自分たちで作ったマフラーをつけて散歩に行くもの楽しみにしています。

ステキな絵画を寄贈していただきました。

 神辺町湯野の徳永恂子さんから『風の中で』という絵画を寄贈していただきました。 
 子どもたちは絵を見るとすぐに「すごいきれい~」「おとこのこかな?おんなのこかな?」「ほんものみたい」と歓声が上がっていました。「これむぎよ。おじいちゃんのいえにあるの」と友だちに教えてあげている子もいました。大切に見させていただきます。ありがとうございました。

広島県省エネ設備導入促進補助事業により太陽光発電システムを設置しています

 令和2年度広島県省エネ設備導入促進補助事業により、8.8kw『太陽光発電システム』と空調機器を設置することができました。屋上に太陽光パネルが設置してあります。玄関のモニターでは発電量や売電量などを見ることができます。保護者の方にも興味をもってご覧いただき、子どもたちは、発電のしくみや発電量を見ることで電気への興味や関心を高めることができています。

与薬依頼書・食事内容変更届

 必要な方は、ダウンロードしてお使いください。
 薬については、『与薬依頼書』・薬・薬の説明書の3点セットを小袋に入れて職員に手渡しでお願いします。
 食事内容を変更する場合は、『食事内容変更届』を直接職員に渡し状況をお知らせください。
 
※PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはAdobe Reader のダウンロードページ(外部リンク)をご覧ください。
0
2
7
1
7
0
7
【お問い合わせはこちら】
社会福祉法人 湯野福祉会
こどもえんみどり
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野20-4
TEL.084-963-3922
FAX.084-963-3921
 
地域子育て支援拠点事業
子育て支援センター
(ぽっぽひろば・ドロップス)
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野20-4
TEL.084-963-3922
 
指定放課後等デイサービス 事業所 
みどりんぐ
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野25-5
TEL.084-963-8588
 
宮前保育所
〒729-0111
広島県福山市今津町3丁目2番7号
TEL.084-934-5321
FAX.084-939-5099
TOPへ戻る