本文へ移動

ドロップス

ドロップスとは

平成21年4月に発足した子育て支援センターです。
かんなべエリアにある7つの保育施設が、地域に密着した子育て応援団として、それぞれの持ち味を生かした子育て支援を行っています。
各保育施設の活動や合同での活動に参加して、一緒に子育てを楽しみませんか!

参加保育施設のご紹介

   いろは保育所
   かやのみ保育園
   こどもえんみどり
   太陽保育園
   竹尋誠和保育園
   ひらの保育園
   みちのうえ こども園

合同の活動

月に1回、合同で活動をしていますが、今年度はコロナウイルス感染防止のため、各施設1回ずつ持ち回りでの活動は中止となりました。

施設ごとの活動

 施設ごとに子育て支援に取り組んでいます。施設の特徴を活かした内容で、皆様のお越しをお待ちしております。
 (日時は施設ごとのたよりでご確認ください)

2020年度 合同活動年間予定表

ドロップス 活動のおしらせ

2020年度 ドロップスについて

合同の活動は中止ですが『ぽっぽひろば』の活動の中でドロップスがあります。
 
10月のドロップスの活動は
「のりものごっこ!」
10月15日(木)
①10:00~10:40
②10:50~11:30
 
予約制 5組ずつ
汚れてもよい服装でお越しください。
持ち物:水筒・帽子・タオルなど

活動の様子

RSS(別ウィンドウで開きます) 

9月17日(木)新聞プールであそぼう!

2020-10-01
 9月の活動は、新聞紙をたくさん破ってプールを作り思いっきり遊んでみました。初めは指先を使って新聞紙を破り、音や触感を楽しむと次は新聞の雨を降らせたり、寝転んでお布団にしたりと大胆に遊びました。プールの中に入るのが苦手な子はおもちゃを隠して宝探しのようにして遊んだんですよ。
みんなご機嫌で遊び、後には袋に入れて片付けをしてくれました。
新聞紙の雨が…
降ってきた!!
楽しいな♪
新聞プールの中に入ってみたよ
いい笑顔だね♡
おもちゃを見つけたね

8月20日(木)片栗粉であそぼう!

2020-09-01
 今回の活動は、片栗粉を触ってあそびました。
粉のままサラサラの状態で触り、少しずつ水を入れてぽろぽろになり、水が多くなるとトロトロになりました。ぎゅっと握ると固まるけど手を広げるとトロ~と流れていく不思議な感触に気持ち良くてずーっと触っているお友だちや、ちょっぴり苦手なお友だちもいましたが感触の変化を楽しむことができました。

7月16日(木)ベビーマッサージ&ベビーヨガ

2020-08-01
 こどもえんみどりの『ぽっぽひろば』の中で今回は,ベビー&キッズ教室の渡辺先生に0歳を対象にマッサージやヨガを行いました。
ベビーマッサージは、わらべ歌をうたいながら体を触ってふれ合いました。
ベビーヨガでは、お母さんの体をほぐしながら子どもと一緒に体を動かしました。
お母さんも子どもたちもニコニコいい笑顔でした。
ベビーマッサージ
ベビーヨガ

参画施設の紹介

0
2
4
2
4
9
9
【お問い合わせはこちら】
社会福祉法人 湯野福祉会
こどもえんみどり
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野20-4
TEL.084-963-3922
FAX.084-963-3921
 
地域子育て支援拠点事業
子育て支援センター
(ぽっぽひろば・ドロップス)
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野20-4
TEL.084-963-3922
 
指定放課後等デイサービス 事業所 
みどりんぐ
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野25-5
TEL.084-963-8588
 
宮前保育所
〒729-0111
広島県福山市今津町3丁目2番78-10
TEL.084-934-5321
FAX.084-939-5099
TOPへ戻る