本文へ移動

2023年度 みい先生のつぶやき

2024年1月の様子

お正月あそび

 コマやたこの製作をしました。これからどんなコマが出来上がるのか楽しみながら色塗りをする子どもたちです。コマが回ると色が変わり、「みてみて~」と喜んでいまいした。大きいクラスになるとコマにひもを巻き付けて回しました。こまにひもを巻き付けるのも難しそうにしていましたが、何回かすると上手に巻き付けることもできました。たこの製作では友だちと協力して、竹ひごをつける子もいました。「はやくたこあげしたいな」と楽しみにしながらすることができました。

クッキング

 子どもたちは、用意してもらったエプロンや三角巾などをつけてもらったり自分でつけたりと、クッキングをする前から嬉しそうにしていました。各学年にあったクッキングをすることで、子どもたちも楽しみながらすることができていました。いろんな食材や器具を使うことで使い方を知ったり、切り方や気をつけることを知ったりと、いろいろと体験することもできます。「はやくたべたいな」と食べることへの期待感にもつながっているようでした。「またいえでもしてみよう!!」と話す子もいました。
 
 
 

2歳児 おにぎりをつくりました。
3歳児 コーン入り蒸しパンをつくりました。
4歳児 ピザトーストをつくりました。
5歳児 カレーをつくりました。
5歳児

作品作り

 いろいろな素材を使って共同製作をしました。それぞれの学年で子どもたちがどんなことだったらできるのか、どんなことをしたら喜んですることができるのかなど工夫しながらしています。今まではのりを使った製作や、つなげることが難しかったところも上手にできたり、友だちと一緒に考えたり、自分で考えたりと、学年により成長を感じることができた作品作りになりました。また参観日の日に見てあげてください。


おにのお面も作りました
各クラスでおにのお面を作りました。

遺芳丘小学校5歳児交流会

 遺芳丘小学校5歳児交流会(4所交流)に行きました。同じ小学校に通う予定をしている子どもたちとの交流をしました。園を元気よく出発した子どもたちです。交通ルールに気をつけながら行きました。それぞれの園で自己紹介もありましたが、自信をもって発表する子どもたちの姿に成長を感じました。じゃんけん列車では、同じ園の友だちだけではなく、他の園の友だちとも一緒に楽しんでいます。最初は緊張していた子どもたちもすぐに打ち解けて楽しく過ごすことができました。校長先生の「新しい友だちができましたか?」の問いに「はい」と嬉しそうに手をあげる子どもたちでした。4月からの新しい小学校生活に期待が膨らむ子どもたちです。
 

あしあとスクエア見学(旧 履物博物館)

 4歳児があしあとスクエア見学に行きました。松永の伝統である下駄を見たり、どんなところかなと楽しみにしていた子どもたちです。見学が始まると、いろんな履物に興味津々の子どもたちです。「これ、ぽっくりなんだって。いまのぽっくりとはぜんぜんちがうね」と園にあるぽっくりとの違いを話す子もいました。子どもたちが一番興味を持ったところは、宇宙服の展示のところでした。「すごい!うちゅうのふくがあるよ」と大興奮していました。外にある巨大な足型の中に入り記念写真を撮り楽しむ子どもたちです。最後には大きな日本地図を見て、みんなが住んでいる広島県はどこだろう?と指さす子どもたちです。

※PDFファイルの閲覧には、 Adobe Reader のインストールが必要です。
詳しくはAdobe Reader のダウンロードページ(外部リンク)をご覧ください。
0
3
3
2
8
7
1
【お問い合わせはこちら】
社会福祉法人 湯野福祉会
こどもえんみどり
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野20-4
TEL.084-963-3922
FAX.084-963-3921
 
地域子育て支援拠点事業
子育て支援センター
(ぽっぽひろば・ドロップス)
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野20-4
TEL.084-963-3922
 
指定放課後等デイサービス 事業所 
みどりんぐ
〒720-2122
広島県福山市神辺町新湯野25-5
TEL.084-963-8588
 
宮前こども園
〒729-0111
広島県福山市今津町3丁目2番7号
TEL.084-934-5321
FAX.084-939-5099
TOPへ戻る